効果の違いはインナーへのアプローチ!
医療現場から生まれた“メディカルマッサージ”

洛楽治療院は、医療現場で培った経験から考案した独自の“メディカルマッサージ”を行っております。
マッサージは『医療類似行為』に当たります。

当院の“メディカルマッサージ”はリラクゼーションを目的としたものとは違い、
肩こり・腰痛・スポーツ障害などを改善することを目的としています。
“治療”という観点で、痛みの根本や筋肉の深部にアプローチするために少々痛みを伴うこともありますが、
より深いほぐれ感を体感できると好評を頂いております。

メディカルと名付けたのは、整形外科のリハビリ担当として20年、外科手術の見学、ケガの術後の経過観察、
リハビリなどの一連の臨床経験を積んできたからです。だからこそ、ケガや痛みの原因について
客観的に理解することができ、根本にアプローチすることができるのです。

また、体育大学でスポーツ全般を経験し指導者を目指していたこと、
京都府水泳協会国体選抜強化チームのトレーナー経験、トレーナー養成専門学校での15年間の教鞭経験などもあり、
「スポーツで結果を残したい」「パフォーマンスを上げたい」「ケガをしない身体になりたい」など、
スポーツ選手のコンディショニングにも力を入れております。

洛楽治療院は厚生労働大臣認定の治療院です。
小学生からご年配の方まで、どなたでもお気軽にご相談ください。

 

画像の説明

画像の説明

画像の説明

 

画像の説明

画像の説明

画像の説明


電話